Entries

紹介されていない”Maresリキッドマウスピース”の魅力発見!

顎の疲れでお悩みのダイバーの方々に、おススメマウスピース第二弾!歯型成型マウスピースは高価だから手が出しにくい、と躊躇されておられる方向けです。Mares マウスピース リキッドスキン定価 ¥3,024(税別¥2,800)⇒ホワイト限定:当店販売価格(20%OFF)¥2,420(税別¥2,240) こちらの商品の特徴「硬度の異なる2種類のシリコンを融合させたリキッドスキンの採用により、かつてないほどの快適なホールド感を実現する」...

女性ダイバーに朗報☆歯型成型マウスピースのミニ登場

今期、歯型成型JAXマウスピースのスモールサイズが登場!本日店頭に到着しましたレギュラーサイズと比較してみると、こんな感じ奥行きが短いですね。ノギスで測ると約7ミリ差。歯型の数がミニの方が一つ少ないです。なんだか、白い方が取付口も、エアーの流入口も幅広い気がする・・・と思い 確認してみましたが、この通り。口径は同じ。ちなみにエアーの流入口もノギスで測ってみましたが、同じサイズでした。目の錯覚なんだ ...

器材の簡易加工もやってます

無駄に長いBC背面のストラップ。「邪魔なんです」とお聞きしたので、裁断のご提案をしました。簡単な加工であれば、メーカーに出さなくても当店でできますこの通り 器材が使いにくい、こんな装備があればいいのにな、といった事があれば、お声掛けください。できるかできないかは具体的な内容を聞いてみなければわかりかねますが、手間をかけて器材の利便性や快適性を追及しているお店はなかなか無いと思います。時折、BOSSに「お...

喉の渇きを抑え、快適な呼吸を!

ダイビング中、喉が渇くことがありませんか?夏場や南国リゾートでは特に、喉の渇きを感じられる機会があるのではないでしょうか。タンクの中の空気は乾燥しています。タンクの中には大きな体積の空気が圧縮されて、詰め込まれているのですが空気はそのまま何もせずに圧縮すると、空気中の湿気(気体)が水(液体)に変わる為タンク(金属)内部を錆びさせてしまいます。 その為、タンクを傷めないように、湿気を抜いた乾燥した空...

レギュ水没防止加工に成功!!

BOSSが、レギュレーターTUSA/R-200 1stステージに様々な部品を組み合わせて、水没防止加工に成功しました写真の撮り方がいまひとつだった為、少しわかりにくいのですがこちらをご覧ください。 1stステージのキャップやダイアフラム他パーツを取り除いて内部を空洞にして水が入らないか確認してみました 数時間放置しておきましたが、ご覧の通り、水が入ってきていません大成功!(点検確認使用ALLクリアー済)  ダストキャップ...

フィンの脱着をスムーズに!

ダイビングの時に、ストレスを感じたり、苦手要素がある場合は練習をしてスキルを磨くことも一つですが、物に頼ることも一つの解決策です。例えば、フィンの脱着はスムーズに行えていますか?ビーチエントリーの時、フィンの脱着に手間取ると、バランスを崩して転んだり流されたりして、危ないですよねボートエントリーの時、波が高いなかでフィンの脱着をスムーズに行えず長いこと足元を見ていると、船酔いされる方もいらっしゃい...

器材に対する探究心と遊び心2

1の続きで、当店のBossが施した器材の改良を一部ご紹介しますこちらは私の使用しているBCのうちの1枚です。赤○の緊急排気弁、もともとはなかったものなのですが、私のリクエストで付けていただきました。BCに穴が開けられたときは、正直ドキドキしましたが完璧な仕上りに感動しました(肩の排気弁に比べて)ちょっと小ぶりなのがわかりますか?他メーカーの部品(排気弁)です。何故かというと、穴を開けたはいいけれど、万一うま...

器材に対する探究心と遊び心1

今日は当店のBossが施した器材の修理や改良を一部ご紹介しますPART1:部品製造終了した器材の改良初期型のインフレーターの給気ボタンを破損して紛失されたのか、ネジ山がむき出しの為押すと指が痛いのでBCに給気をせずダイビングされていたそうです。もう部品の製造が無い為、このような加工を施しました。HPプラグにタップでネジを作って取付。オーバーホールの際に、分解洗浄ができるように、金属性のプラグを使用。古い器材だけ...

歯型成形マウスピースのススメ

ノーマル器材をご使用の方に、まずお勧めする快適アイテムはこちら熱湯に浸けて、自分の歯型をつけて使用するマウスピースです。商品詳細はこちらメーカーのホームページをご覧ください。http://www.mares.co.jp/product/regulator/415300.html私が実際に使っているマウスピースなんですけれど、歯型をとるとこんな風になります。このタイプのマウスピースを初めて知ったのはかれこれ12年程前。実際に使ってるひとに「ほんまにええ...

Appendix

プロフィール

Tama

Author:Tama
ダイビングインストラクター、器材&オーバーホール専門店Staff

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR