Entries

スポンサーサイト

最終回:ご挨拶

こんにちは。アイバディ高尾です。いつもブログを読んでいただき、ありがとうございます 私事の報告となりますが、高尾は本日3月31日をもってアイバディを離れることとなりました。この場を借りてご挨拶させていただきます。開店した約10年前、私自身、器材に対する知識が乏しくわからないことを学ばせていただきながら仕事をするなかで徐々に器材のことを知っていきました そんななかで、ダイビングは器材が必要不可欠なスポー...

上方水中映像祭り'16に行ってきました♪

先週土曜日(2/20)、大阪海遊館ホールで「上方水中映像祭り」がありました     今年も素晴らしい作品ばかりで、楽しく拝見させていただきました 文字だけになりますが、ちょっぴりレポートします  ブラックウォーターダイブで、漆黒の海で妖幻に輝く光を放つ浮遊生物は美しく感動的でした!  思わず声を出して笑ってしまったのが“根室海峡冬景色”BGMは津軽海峡冬景色、カラオケ映像仕立てでなんと生歌入り 北海道の羅臼が舞...

2016上方水中映像祭り☆写真・ムービー応募のススメ

明日10/1から、来年の上方水中映像祭りで上映するスライドとムービーの一般公募の受付が始まります(10月末〆切) 広く作品を集めておられますので、お手持ちのスライドや動画があれば是非応募なさってください   一枚の写真も募集されています 一般の方々の「水中写真」を1本のスライドショーにして流される予定。水中写真であれば、会場がどっと沸くようなお笑い写真でも大歓迎!だそうです。ガイドさんやプロの方、アマチ...

モノにこだわるということ☆

9月に入り朝晩涼しくなってきましたが、まだ日中は蒸し暑いですねいかがお過ごしですか?今日は雑談的にお話をしてみたいと思います私たちダイバーがより快適に、より安全に潜れるような手助けをしてくれる様々な“モノ“が数多くあります。ひとつ例にあげてみると、これらはオクトパスやゲージのホースを固定して地面に引きずらないようにするアイテム。左のものと右のもの、形状が異なるのがわかりますか?どちらも2本のホースを固...

水中映像祭りに行ってきました&お勧めアクセサリーのご紹介

先週末、海遊館ホールで行われた“上方水中映像祭り”に行ってきました自身が潜ったことのない海、見たことのない水中生物の様子はとても興味深く、一ダイバーとして楽しむこともできました!美しい映像から笑いまであり、どれもメッセージ性のあるハートフルな作品ばかり特に高知県甲浦のサービスの方が一般公募で出品された“hotspot鮫の楽園”はシロホシテンジクザメの交尾から産卵、孵化まで撮影されている短編ドキュメンタリーだ...

器材ロゴにまつわる小ネタ

今日はダイビング器材のロゴにまつわる小話をご紹介しますみなさまはロゴを見て、どのメーカーの器材かわかりますか?これは?RS・・・REYSON(レイソン) これは?T・・・TUSA(ツサ) じゃあこれは?AQUALUNG(アクアラング)ですよね。 ちなみに「アクアラングのロゴは何をあらわしてるか知ってる?」とBOSSに聞かれ「えっ?知らん・・・波をあらわしてるマークなんじゃないですか??」 ブッブー正解は AQUALUNGのアルファ...

上方水中映像祭りに行こう! 

大阪で年に1回行われているイベント「’15 上方水中映像祭り」の ポスターとチラシが届きましたので、早速ポスターを貼らせていただきました”関西における水中映像に関するイベントは、東京に比べ非常に乏しく特にアマチュアに関しては、その発表の機会がほとんどない為有志一同でイベントを企画し、水中世界の素晴らしさ、美しさを映像及び写真で伝えることにより海への関心、興味を深めてもらいたい”という素晴らしい趣旨のもと...

韓国のダイビング事情

2月24日~26日、韓国ソウルのCOEXで行われたスポーツ&レジャー展に行ってきました  まず訪れたのは、今回お世話になったBSAC KOREAのパク社長がいらっしゃるブース。ハングル文字の並ぶ教材やポスター、韓国語の流れる学習用DVDを見せていただいたのですが 大きな写真がすごくインパクトがあり、思わずマニュアルの写真を撮ってしまいました。  マスククリアーって大事なスキルですもんね。上手にできるようになりそう  ...

極寒地への旅行で得た発見 

ブログの更新、随分ひさしぶりになってしまいました。12月は夜遅くまで残業&休日出勤をして頑張りましたが、受付や作業に追われる毎日でした。年が明けて、まだ繁忙状態が続いていますご挨拶が遅れてしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願い致します 今日はダイビングを離れたお話になります。 長期休暇をいただいて、年初よりフィンランドへ行ってきました大阪より約10時間30分のフライトで首都ヘルシンキへ。時差-7時間...

SAS最新アパレル☆サイトス

昨日SASの営業の方に、新商品のアパレル製品を見せていただいて試着しました2011秋冬NEWアイテム サイトスブルゾンこのブルゾンは、「防水」「透湿」「防風」といった三つの優れた特性を持ち合せているとのこと。 表地はシェル、裏地はフリース、そしてその中間にサイトスフィルムがラミネートサンドされた  3層構造になっています。(SASオリジナル素材)      サイトス=高耐水圧、高透湿の特徴を持つ特殊ポリウレ...

Mares Japan Dealer Meeting

今日、マレスジャパンのディーラーミーティングに行ってきました2011年11月1日より、マレス製品の日本国内販売元は、マレスジャパン株式会社※になりました。(製品保証、ワランティーシステムは引き続き現行のままで変更ございません。)※Mares S.p.A.(イタリア本国マレス)と 株式会社モビーディック による合弁会社合弁会社設立の背景から今後のマレスについて、それから新製品の紹介がなされたのですが スライドや製品実物を...

検索キーワードランキング

ブログを始めて約半年になりますが、日々抱えている業務が多く、十分な時間がとれないので未だに機能を把握できていません(ホームページも最低限の更新しかできていない・・・)     IDを作って説明も読まないまま、なんとなく書き続けてきていたのですが、 先日アクセス解析のページを開いてみたところ、興味深いものを見つけました どのような「検索キーワード」から、当ブログに辿りついてご覧くださったのかが わかるよ...

震災復興チャリティーのお願い

こちらは、アクアラングさんが震災復興の為に製作されたチャリティーグッズ「ソーラーパワーキ―ホールダー」です。   キーホールダー型の電池不要なエコライトです。ソーラーパネルに直射日光を当てて6~8時間すると、約1~1.5時間持続点灯できるそうです。  LIGHT OF HOPE=希望の光震災復興への想いが込められています。実際に室内の電気を消して点灯してみたらかなり明るいです。 ソーラー充電式なので、もしもの時にも使...

節電のススメ~私たちにできる事

この度の東日本大震災で被害を受けられました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。わずかな額面ではありますが、店内に設置しておりました缶内の分と売上の一部を日本赤十字社の方に送金致しました。震災から2ヶ月以上経つ今も、すべての方のお手元に義援金が行き渡ってはおらず給付には時間がかかるということをメディアの情報で知りました。たくさんの方が尽力されているのを見守ることしかできません。だけど、他にもできるこ...

Appendix

プロフィール

Tama

Author:Tama
ダイビングインストラクター、器材&オーバーホール専門店Staff

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。