FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物語のある海、出雲~海底遺跡~

出雲のリクエストをいただき、陸と海のパワースポット巡りをしてきました

海のパワースポットは日御碕神社の傍にある海底遺跡
大きく分けて2つの地形があるのですが、今回は“経島からタイワ”編です。
 
日出る宮は伊勢神宮、日沈む宮は”日御碕神社”。
日御碕神社

日御碕神社西側にある“経島(ふみしま)“は宮司さんしか入れない聖域で
2500年間ずっと、夕日の神事が行われています。
経島(ふみしま)

今は経島で神事が行われていますが、古くはタイワ(黒島の西
約200メートル沖:目印にオレンジのボンテンが浮かんでいるところ)で
夕日を拝んでいた、という云い伝えがあります。  
 
今回、そこに潜ってきました 

水深1~4メートルには洞窟が2か所あり
洞窟から続く白い砂の道は人が歩いたように窪んでおり 
それが“黒島”の中腹まで続いています。
経島から黒島に続く参道
参道

現在の日御碕神社は西暦1600年頃にでき
その遥か昔、紀元前535年に天照大御神が
経島に降臨されたといわれており
天照大御神が遷宮される948年まで1500年間
ずっと人が歩いてきた跡であると考えられています。
 
水面に上がり、“経島”と“黒島”の位置関係を見せてくださり
再びエントリー。 
経島洞窟
黒島

黒島の水底(約12メートル)から5~6メートル上がったところに
大きな神殿のようなトンネル
があります。  
中には拝台といわれる大きな岩が。差し込む光がとても美しい
拝台
 
下には丸い石(玉砂利)が一面に。 
玉砂利

海の中に玉砂利??川でなくて海に何故?!
その不思議な光景は他では見られないと思います。

拝台を正面に玉砂利に差し込む光を見て
思わず手を合わせてしまいました。本当に神秘的です。
 
岩の研究家の方曰く、自然にできたものではなく
人工的に敷かれたものだとのこと。
 
迷路のような参道を最近発見されたそうで、今回案内してくださいました。 
他にも見どころはたくさんあります。
人工的に彫られた跡
P9221446b.jpg

昨夏、もう一つの”サドガセからボングイ”に潜って
亀石や滝の跡、岩屋、洞窟、階段etc見てきたのですが
そちらもすごくよかったです!

でもあまり紹介しすぎると行く楽しみがなくなるといけないので

一見の価値ありだと思います。
是非、出雲の海底遺跡に潜り、実際に見てみてください

DIVING STATION「AQUA工房」さんのホームページはこちら 
 




ダイビング器材&オーバーホールのエキスパート
i buddy 
アイバディ
http://www.i-buddy.net   
ファンダイブのリクエストも承ってます、お気軽にお問合せください
 
 


 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

Tama

Author:Tama
ダイビングインストラクター、器材&オーバーホール専門店Staff

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。