FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”2015AQUALUNG”商品の見どころ☆

先週末、AQUALUNG&APEKSの2015年カタログが届きました。

IMG_1776.jpg

レギュレーター、BCDのデザインやカラーといったマイナーチェンジが少々。

IMG_1778.jpg
IMG_1782.jpg

今期のカタログにはこんなページが。

IMG_1784a.jpg
器材選びのなかで、カラーイメージをするには役立ちますよね。
 
昨年大ブレイクしたソーラー充電式ダイブコンピューター「カルム」
今年のカラーラインナップはこのようになっています。

IMG_1780.jpg
中身の変更は、先日TUSAのDCソーラーでご紹介した内容と同様です。
 
今回特記しておきたいのが、ダイブトランシーバー「ロゴシーズ」との連動性
IMG_1781.jpg

今期製造販売のカルムは、そのままロゴシーズをご使用いただけますが、
前期(2014年製造販売)のカルムをお持ちで、ロゴシーズと使いたい場合は
カルムのバージョンアップが必要です。
無償でバージョンアップしていただけますので、販売店にダイブコンピューターを
お預けください。(製造元に送り、バージョンアップ作業を行っていただきます。)

それから、今年のアクアラング製品ラインナップの特徴としましては
イタリアのフリーダイビング用器材メーカー“O.ME.R“が
アクアランググループになったことにより、カタログ上にフリーダイビング用器材が
豊富に並んでいます。

IMG_1788.jpg

ちなみにそちらのカテゴリーに掲載されているマスクは
「スクーバダイビングでのご使用には適しません」と記載があるので
営業マンの方に詳しく聞いてみたところ、レンズやフレーム素材の違い(強度の問題)
からなる記載
だそうです。確かに、価格帯も違っています。
 
最後になりましたが、私が最も気になったのはAPEKSの“ブラックサファイア”
高級モデルでございます。100台限定だそう。 

IMG_1790.jpg
 
カタログ上には情報が少なくてよくわからないなーと思っていたところ
You TubeのQRコードを発見!
アクセスしてみたらイメージCMのようなものでした。 

カタログにYou TubeのQRコード、ダイビング器材のカタログでは珍しい。
誰もが手軽にアクセスできるし、これはいいなーと思いました。
ますます興味を掻き立てられ・・・

昔MaresのレギュレーターにRUBYという商品があり、実際に内部部品(ポペット)に
ルビー石が使われていたので、これはサファイアの粉塵がコーティングに施されている
とかなんかなーなどと想像し、ブラックサファイアの商品名の由来を聞いてみました。
  
素材的なことではなく、商品イメージだそうです。
確かに外観・形状に反映されていますよね。

注目したいのが1stステージの“PVDコーティング”
擦れ傷に強い、耐摩耗性が高いコーティングが施されています。
2 ndステージは樹脂製ですが、光沢感が気になります。
海外から詳しい情報はまだ入ってきてないとかで、後日教えていただくことになっています。
  
こちらの商品はちょうど今イタリアから日本に向っているところで
本日明日到着で、BIZ SHOW東京の展示に間に合うか合わないか
と聞いております。ちょうど今日開催されていますが、どうなったんだろう?

来月頭の大阪では確実に手にとって商品を見れるそうなので
また後日レポートします  



ダイビング器材&オーバーホールのエキスパート  
i buddy アイバディ
http://www.i-buddy.net 

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

Tama

Author:Tama
ダイビングインストラクター、器材&オーバーホール専門店Staff

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。