FC2ブログ

Entries

Maresディーラーミーティングより2016年リリース速報

昨日、大阪でMares Japanのディーラーミーティングがありました
みなさまにも最新情報をお届けいたします

会場に入ると、壁沿いにゴージャスなディスプレイが
ライティングされ、商品が魅力的に見えるよう展示されていました。
KIMG0043b.jpg

なかから幾つか商品をピックアップしてご紹介します

まず国内初上陸の“クァンタム”B.C.D.  
KIMG0031b.jpg
スイベルバックルとDリングがついており、肩部から脇下フロート帯を繋ぐベルトを
  可動させることで、個々人の体型に沿うようにつくられています。 

スライドロックシステム 
KIMG0036b.jpg

従来のウエイトリリースシステムは、はめこみがきちんとできていない状態で
潜っている最中に抜け落ち、紛失してしまったという方もおられましたが
この度搭載されているリリースシステムは、はめこむとカチッと音がして
横窓からはきちんとロックされたことが目視できる鍵マークがついています。
引き出し取手部が刀のような形状になっており、握りやすかったです。

ストレッチポケット
KIMG0034b.jpg
ポケット生地にストレッチ素材を採用。
空気をパンパンに入れた状態でも、ポケットが伸縮するため
物の出し入れがしやすくなっています。とても柔らかくてよく伸びました 

別売のアタッチメントをつけると、ジャケット前面左下に
GO-PROのスティックやスノーケルを取り付けできます。
KIMG0091b.jpg
手をあけたいときにちょっと差しておけるととても便利ですよね 
(口径や価格等詳細はただいま確認中) 

モノプレートバックパックで、ダブルタンク使いも可能
(今回オプションパーツの展示がなかったのですが、また追って
ご紹介できるかと思います。) 

新生Mares Japanとして今後さまざまな取り組みをなさるなかのひとつで
XR(Xtended Range)というテーマがあります。

レジャーダイビングからかけ離れたテクニカルダイビングではなく
一歩上の冒険心を探求するイメージの、
レギュレーターやBC、小物等のランナップが来秋より日本国内でも
本格的にリリースされる予定です。

それから、スマートに新色が登場しました。
KIMG0039b.jpg
ホワイト×ライム、ホワイト×パープルがとてもかわいかったです。
装着するとこんな感じ 
KIMG0045bb.jpg
 
ブラック×イエローは、新カタログ上にも掲載がありませんが・・・
KIMG0076b.jpg
展示会で好評を得れば、限定カラーとしてラインナップするとか 
“大阪限定?!”あぁ、タイガースカラーですもんね

スマートは今期定価¥78,000より-¥10,000、来期は¥68,000になります。
そうそう、他の商品全体的に価格が下がっています。

あと “イクエイター ブーツ”も新登場。 
KIMG0063b.jpg
薄手のネオプレーンショートカットブーツ
ソックス感覚で履ける薄手のネオプレーンショートカットブーツは
スノーケラーに最適。

Maresといえば重器材のイメージが強いかと思うのですが
今回、軽器材にも力を入れてご説明されていました。

マスク、3種類ほどアジア向きのものがラインナップされていますが
今回比較で付けてみて、個人的にはこれが使いやすかなと思いました。

KIMG0087b.jpg
”ワン ビジョン サンライズ” 
ワンタッチバックルはシリコンスカートに固定され、キツネ目になりにくく
なっており、フィット感もよかったです。
Maresのマスクにはストラップ調整部が3タイプあるのですが、これが一番使いやすかった。

装着イメージを見ていただきたいと思って撮ってもらったけど
私はどうもホワイトシリコンは似合わないようです 

Maresの来期カタログは1月中旬頃には店頭に並び始める予定です
4月に池袋で開催される「マリンダイビングフェア」にも出展されます。
一般ユーザーの方がマレス商品を手にとりながら、メーカーの方から
直接お話を聞ける機会はなかなかないと思います。
是非足を運んでみてください
  
その他もろもろ勉強して、購入のご相談お待ちしてますお気軽にどうぞ 

      
ダイビング器材&オーバーホールのエキスパート  
i buddy アイバディ
http://www.i-buddy.net 

スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

Tama

Author:Tama
ダイビングインストラクター、器材&オーバーホール専門店Staff

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR