Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上方水中映像祭り'16に行ってきました♪

先週土曜日(2/20)、大阪海遊館ホールで「上方水中映像祭り」がありました
     
IMG_2903bIMG_2906b

今年も素晴らしい作品ばかりで、楽しく拝見させていただきました 
文字だけになりますが、ちょっぴりレポートします 

ブラックウォーターダイブで、漆黒の海で妖幻に輝く光を放つ浮遊生物は美しく
感動的でした! 

思わず声を出して笑ってしまったのが“根室海峡冬景色”
BGMは津軽海峡冬景色、カラオケ映像仕立てでなんと生歌入り 
北海道の羅臼が舞台となっており、ダイナミックな流氷やシャチ
ダンゴ3兄弟からの、毛ガニ3兄弟(笑)楽しく見せ場が盛り込まれていました。
  
立山連峰の雪解け水が流れ込む富山湾、水がとてもきれいで
ビクニンやホテイオウといった珍しい魚が見られると知りました。
そして「ホタルイカの身投げ
砂や波の刺激で発光するホタルイカの青白い光が海岸線に連なる様子は
とても幻想的 

バリトランベンやセブマクタンのナイトダイブで見られるという
ヒカリキンメダイの舞う様は、まるでプラネタリウム 
うっとりして見てたら、ユカタハタがキンメダイを丸のみしてしまいびっくり 

三陸の海、ご病気からリハビリをされるダイバー様、再生復活の映像もあり
数々の作品が心に残りました 

それから二次会パーティーでは、協賛品のオーバーホールチケット
の抽選をさせていただいたり、ダイバーの方々とお話させていただくなか
アイバディでは普段、人より器材と接することの方が多いのですが
器材の向こうにダイバーさんがいることを改めて実感し、気付きや刺激を
いただいて帰ってきました 
幹事団の皆さまには心より感謝の想いです 
 
特記すべきことは、このようなイベントを企画運営されているのが
関西のアマチュアダイバー有志一同の方々であるということ!!

作品を募り選定し、スライドを見てプログラムを決定。
ポスターや冊子など配布物の作成、協賛各社のチラシ等配布物の袋詰め。
当日は会場の準備、人員整理・・・すべてボランティア、頭が下がります。

10年は続けようという思いで頑張って来られ、来年目標達成の年を
迎えるということで、上方水中映像祭りは10回目を迎える2017年が
最後だそうですさみしいですが、今までありがとうですね  

公募は秋頃だそうです、是非みなさまも自身が見た水中景色や生物、感動、笑い
たくさん撮っておいてください  
私も何かチャレンジしてみようかしら・・・あ!水中でチャリに乗っている
映像を見て、感化されました  
 

  
ダイビング器材&オーバーホールのエキスパート  
i buddy アイバディ
http://www.i-buddy.net 

 
スポンサーサイト

Appendix

プロフィール

Tama

Author:Tama
ダイビングインストラクター、器材&オーバーホール専門店Staff

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。